今年の夏は、ちょーっと忙しくて。一応本業は11~17の7連休だったんだけど、ちょいちょい仕事してたので、去年みたいにぱかーっと長距離はなし。

まずは名古屋で久々大学のつれと一杯やった。久屋大通のらぶりーってお店。味噌カツと味噌おでんが絶品。

IMG_20170811_190447
おでんってあんまり好きじゃなかったんだけど、ここの味噌おでん以来、味噌おでんだけは割と好んで食うようになった。

すぐに戻ってちょいちょい仕事はさみつ。
IMG_20170813_120107
ヤマ友といつものおヤマも走って。

気になっていた、奈良のモケケを探しに電車でお出かけ。
奈良はSA、PAがあんまりないのよね。で、その少ないSA、PAで見つからず、JR奈良駅もダメ。どこで手に入るんだいって。しゃーなし、奈良のメーンとなる近鉄奈良と、観光地周辺を狙うことにしたわけ。とすると、クルマ移動はあほらしすぎ。
快速急行で奈良駅降りて構内の売店うろうろしてみるが、ダメ。駅前の商店街もダメ。そのまま東大寺方面へてくてく。何軒かお土産屋を覗くが、やっぱりない。
ようやく東大寺門前町の、それも何軒目かに、見つけた、奈良のモケケ。
IMG_20170814_124707
IMG_20170814_125151
鹿はかわゆす。しかし大仏様拝んだりはなし。モケケこそ本意なれと、ラーメンだけ食って戻って、この日も仕事。

そして残り休み3日の15日。午前中ちょっと仕事して、午後からモケケ狙いで岡山へ。阪神高速~第二神明は使ったが基本下道ベースで、1700ごろ倉敷に到着。観光地ってことで美観地区に狙いを定めるが、むしろ逆に伝統工芸みたいなのに偏って、俗っぽいモケケみたいなのはない。切り替えて駅の売店、というかコンビニ、あったあった。
IMG_20170815_172646
そのまま帰ってもよかったんだけど、ちょっと遠くへ行ってなさすぎるのが消化不足で、ノリで福岡まで行くことにした。山口と福岡に新種がいるらしいのよ、モケケ。
延々下道を走って、2200ごろ広島。スーパー銭湯でシャワーを浴びる。耳に入ってくる言葉が広島弁だわ。
下関までは202㎞とかいう表示。黙々と走って、2600ごろ関門大橋へ。時間が時間だけに、そのまま九州道を走って古賀SAにて、福岡のモケケはやっつけた。
仮眠をとって、まだ微妙にお盆期間の福岡市内を眺めつ、折り返す。
IMG_20170816_092733
IMG_20170816_093340
そんな時間に屋台ラーメンなど食えるわけもないが、九州に見られるお弁当のヒライでラーメン。こちら、オリジン弁当みたいなバイキングコーナーと、そこそこのコンビニ機能、さらに調理までしてくれる、なかなかあったら便利なお店。近所にもできたらいいのになぁ。
北九州は、工場の巨大な設備と昔ながらの市街地とが、絶妙なバランスの景観を作り出しているね。好き。
IMG_20170816_104456

山口モケケは、関門大橋のめかりPAで手に入らんかなと画策していたのに、インター間違えて寄れず。高速をそのまま走る気はなかったので、下関ですぐ降りて、新下関駅に寄ってみるがダメ。戻りは山陰筋R191を辿る。
近年知名度向上著しい角島大橋。
IMG_20170816_131503
いや、角島大橋はどうでもよかったんですってw観光地ならモケケ…
IMG_20170816_131754
おったー、狙い通り。
ついでで、
IMG_20170816_141815
IMG_20170816_141850
IMG_20170816_141904
元乃隅稲荷神社はお参りしといた。こちらは言い訳なし、有名だから寄りました。
後はひたすらR9走って、出雲市のオートレストランコウラン
IMG_20170816_193036
IMG_20170816_193133
IMG_20170816_193141
IMG_20170816_193341
IMG_20170816_193724
IMG_20170816_193811
…ではカレーの販売機が壊れてて残念。2600ごろ戻ってきましたとさ。

一応本業は18~再開だが、19は今度は高校のつれが訪ねてきてくれた。20日、とりあえず舞鶴のドライブインダルマ。
IMG_20170820_124826
IMG_20170820_125149
IMG_20170820_125523
ラーメン補充という珍しいシーンが拝めた。
舞鶴の観光名所も一通り見て回って。
IMG_20170820_134245
IMG_20170820_142857
IMG_20170820_142905
IMG_20170820_143020
IMG_20170820_143325
IMG_20170820_150925
帰りに琵琶湖も見たいとか言い出す。経路検討の中で、関西では屈指の酷道R477に話が及ぶと、琵琶湖はいいからそこ通りたい、と。
で、小浜からR303~R367と伝って百井別れを案内することに。結果として、福井の道の駅にも寄れた。
IMG_20170820_165838
いました、道の駅若狭熊川宿。想定していなかったし、あんまり道の駅にはいないので、ラッキー。
R477は、思ったよりも順調で、R367交点~R9交点まで、2hほどで通過できた。

といったあたり。特に何ということもない、つれと会って、ちょっとモケケ集めたお盆でした。