日本全国に散らばる、甘美な言葉「限定品」を求めて

日本の国土面積はおよそ38万㎢。 高速交通網が発達して、まして狭くなったといわれるけれど、細長い、そして地形に阻まれて交流が盛んでなかった経緯ゆえか、これだけ画一化した中でも、時々地域にしかない限定アイテムが沸いて出たりします。 そんな限定アイテムを追い求める記録。 今時なので、通販したら早いです。でも、あえて現地に行くんです。それが楽しいのです。 2016年はまず、キリンビールの一番搾り「47都道府県づくり」からスタートします。 ときどき、交通手段の乗り物についても。

2017年01月

2017.01.03。スキーから戻って3日、塩カル浴びたみぜつーを高圧洗浄かけ、伊勢湾岸道の湾岸長島PAに下道からアプローチしてモケケゲトの午前中。午後は、名古屋の周りをぐわっと半周して、入鹿池先の愛知険道16号に行ってみることにした。
IMG_20170103_152456
この、右手側が、主要地方道です。え?
IMG_20170103_152509
なんかポールが立ってますねぇ。
IMG_20170103_152526
なるほど、こっち向きに通行不能、ということですか。ならば、ここまでの道を考えたら、余裕ってことですね。
IMG_20170103_152330
なかなかにやる気のない県道です。
IMG_20170103_152148
そして…
IMG_20170103_151040
溝っ深いっ!!
一段最後の溝だけで、CRM80はすでにシートとすれすれって感じ、元路盤だったところからすると、完全に地中人。
IMG_20170103_152010
県がきっちり整備をしてくれていますね。
IMG_20170103_151308
段差を駆け上がると、そこは
IMG_20170103_151449
♪中央ふりーうぇいぃのすぐ脇だった。
IMG_20170103_151752
IMG_20170103_151821
草ヒロは、ミニカとミニキャブ。三菱の墓場か。

実は以前、5年くらい前か、訪れた時は、もうちょっと溝が狭くて登り切れなかった。無理に引っ張ってU切ったせいで、しばらく腰痛に悩まされたっていう因縁があったんだが、きっちりリベンジできてよかった。

距離にしたら大したことないし、何より隣が中央道、秘境ムードなんかかけらもないんだけど、自動車大国愛知県の2桁県道ってのがとにかく、よいネタ道デシタ。




うちの業界は、年末年始はあまり豪快には休めないが、それでも2016-2017年末年始は4連休である。
実家に帰省ついでで1/1~2と2日、志賀高原にスキーに行くことにした。
マシンについては、ほんとギリギリまで悩んだんだが、実家ですることもなかろうから、CRM80を連れて行って、かの地のダートを走ることも考え、積車状態で敢えて志賀高原までミゼット2で行ってやることにした。

志賀草津高原ルートの貫通する志賀高原、かっては有料道路となっていたこともあり、当時の技術的水準などもかんがみて、黄色ナンバーを見かけること自体が一つイベントにもなるくらい、珍しいことだったんだが、昨今の軽自動車はよくできている。高速道路なんのその。厳冬の志賀高原でも、クロカン系はもちろんのこと、ワゴンRやムーブ、ミライースなど、ふつうのモデルもごろごろみかける。

しかし、さすがにミゼット2は、走ったことないとはもちろん言わぬが、極めてレアな存在なのは間違いなかろう。
ただ、それだけをしたくて、仮眠のとれぬミゼット2を出したのである。
IMG_20170101_101351
IMG_20170102_085810
どうですか、このアンバランスさ!最高でしょww

大晦日に実家に移動し、元日は0300ごろ出発、下道をしばらくつなぎ、中津川ICから中央道へ。
駒ヶ岳SAに寄ったら、駒ケ岳が見事に雪景色、
IMG_20170101_063417
テンション上がる。
ラーメン初めし、モケケもゲト
IMG_20170101_064938
IMG_20170101_063729
し、クルマに戻ると、
IMG_20170101_070043
ほんの一瞬、朝陽を浴びて赤く燃える駒ヶ岳。
テンション上がる上がる。

長野道~上信越道とつないで、信州中野ICで降りる。ガススタのそばに、かわいいウニモグがいた。
IMG_20170101_091632
IMG_20170101_091621
IMG_20170101_091645
この、ミニ四駆のモデルにもなってる、丸い子が、かわいいね。サイズ感もいい。

志賀高原は、複数のスキー場が有機的につながった、日本で最大規模のスノーリゾート。とりあえず、なじみの奥志賀高原でクルマを止めて、スキー。去年は雪不足が本当酷かった、今年もたっぷりとは言わぬが、全然ましである。午前中は奥志賀ゴンドラを軸にダウンヒルや第2エキスパートコースを数本、
IMG_20170101_103859
IMG_20170101_115256
そして志賀高原ならではのスキー場はしごを開始。 
IMG_20170101_125403
まずは山頂付近の連絡路を経て焼額へ。一ノ瀬の山の神~ダイヤモンドとつなぎ、ファミリーのクワッドに乗って、寺子屋へ。 
IMG_20170101_132129
IMG_20170101_133046
眺望さいこー!
東館山の長い林間コースを下り、ブナ平のゲレンデ食堂で遅めの昼飯。
IMG_20170101_134924
IMG_20170101_142142
送迎用のクローラーを履いたデリカスターワゴン、かっこいいゎ。
IMG_20170101_142813
ジャイアントまで下ったが、蓮池のロープトゥが運転していないかもだったし、コブコブの丸池Aコースは閉鎖しているみたいだったから、ここで折り返す。
IMG_20170101_145149
IMG_20170101_145205
東館山のゴンドラは、志賀高原でも最古の線、昔ながらの「タマゴ」が懐かしいのだが、びっくり!搬器だけ一部リニューアルされている。
いつまでも古いままでは、利便性の点では問題はあろう、どこのスキー場も経営状態が厳しい中で施設更新してもらえるだけでもありがたいが、一方、少々残念な気もする。新型に乗りたい気持ちもあったが、ちょうどめぐってきたのは「タマゴ」。乗り納めの可能性もあるんだし、そちらのほうがラッキーか。 
IMG_20170101_151031
IMG_20170101_155239
東館山山頂から一ノ瀬方面へ下り、焼額を通って、奥志賀へ戻った。 

さて、滑り終えたら、せっかくバイクを積んできたので、一応降ろしてみる。
IMG_20170101_163659
カチンコチンのアイスバーンに積もった圧雪。ほんの少しの油断ですっぱーん抜ける。特にフロントは怖い。駐車場をぐるぐるまわって終了。

そろそろ日が暮れる。
IMG_20170101_170829
IMG_20170101_170952
白銀を背景に、宵の明星と月のコラボ。朝の駒ケ岳と言い、なんだか幸先いいなぁ。
この日お世話になるのは、ペンション白。
IMG_20170101_170504
IMG_20170101_171859
IMG_20170101_174758
IMG_20170101_171356
IMG_20170101_182117
フォアグラの茶碗蒸しなど、贅沢な晩御飯をいただきました。ピアノは、小澤征爾さんゆかりのものだとか。

2日目は横手方面へ。ここだけは、つながっていない。
IMG_20170102_083440
クルマで移動。
IMG_20170102_092920
IMG_20170102_092929
横手は山頂標高2307mで、常設のスキー場では日本一高い。寒いが、絶景である。
IMG_20170102_095227
IMG_20170102_095303
こいつぁクランペットっていうらしい。なかなかうまいじゃない。寒くて、始動が遅いゃ。
IMG_20170102_093131
IMG_20170102_093204
あと、ここは何といっても日本で一番高いところにあるパン屋さん。話題性だけじゃなくて、うまいんだな。
IMG_20170102_114735
IMG_20170102_114846
IMG_20170102_114943
もちろん何本か滑って、1100過ぎに早めの昼ご飯。午後は、これまで一度も滑ったことのない熊の湯
IMG_20170102_122934
IMG_20170102_123616
IMG_20170102_130911
に移動し、1400過ぎに撤収した。
下って信州中野で、ラーメン。
IMG_20170102_151313
IMG_20170102_150432
時間に余裕があるので、R19をつないで、塩尻北ICから中央道で戻る。
途中恵那SAでは、岐阜のモケケ。

さて、今回のスキーは、スキーそのものはともかく、ミゼット2がどうか、というところが非常に大きかったわけですが。

結論、おもしろかった。
もうこの年になると、あまり人が見ているとか意識しなくなるんだが、さすがにミゼット2はスキー場では目立っていた。アクションもストレートな外国人とか、露骨に喜んでくれていたみたいだし。
2012年物のブリザックは、特に不安はない。時々グリップを失っているが、ど真ん中にエンジンを積んでいる素性のよさか、ブレークはしない。あと、CRM80がいい錘になっているのも間違いなかろう。
高速道路は、確かに流れについてはいけないけれど、逆に割り切って、制限速度で走って誰にも追いつかなければ、神経使わず、階層構造にはまって右に左にレーンチェンジするよりずっとお気楽だ。

いやぁ、ミゼット2、いいねぇ。 

わさび。信州。
IMG_20170104_165237
中央道・駒ヶ岳SA上り。

雪だるま2。冬季限定。
IMG_20170104_165247
 同上。

ニット帽。冬季限定。
IMG_20170104_165259
 同上。

ゆきお。わさび。
IMG_20170104_165307
同上。

さるぼぼ。飛騨。
IMG_20170104_165340
中央道・恵那峡SA下り。

さるぼぼ黄。飛騨。
IMG_20170104_165352
 同上。

さるぼぼ青。飛騨。
IMG_20170104_165407
 同上。

合掌ライム。飛騨。
IMG_20170104_165423
同上。

合掌。ブラウン。
IMG_20170104_165441
同上。

飛騨牛。飛騨。
IMG_20170104_165517
同上。

ういろう。名古屋。
IMG_20170104_165543
伊勢湾岸道・長島PA上り。

まいど!。大阪。
IMG_20170104_165619
名神高速・桂川PA下り。

大阪たこ焼。大阪。
IMG_20170104_165634
同上。

おっちゃん。大阪。
IMG_20170104_165706
同上。

舞妓さん。京都。
IMG_20170104_165717
同上。

抹茶そふと。京都。
IMG_20170104_165730
同上。
新選組。京都。
IMG_20170104_165747
同上。

ゆきお新選組。
IMG_20170104_165757
同上。

↑このページのトップヘ